Make your own free website on Tripod.com

有毒植物リスト(気持ちいいかも、、、)

1.ホップ(そう、ビールのあれだ!)

 ビールの苦味と香りをつけるあのホップは、実はアサ科
 のの植物、そこで葉、その他を煙草みたいにして吸えば
 弱いながらもマリファナの様な気分を味わえるらしい
  しかしマリファナのように無害ではなくて、過度の摂取
 によっては、障害を起すことがあるという。
 (健康の為、マリファナを吸えということか?)

 2.トケイソウ

 茎や葉を乾燥させ、たばこの様に吸うとごく弱いマリファナ
 のような効果が生じる。
  また、煎じて飲めば沈痛、鎮静効果があるという。
 (ところでマリファナ吸った事ない奴は、違いが分からんよな)

 3.エニシダ

 初夏に花がさく。その花を集めてビンに詰めて、密封して
 乾燥させた物を煙草のようにして吸うと、リラックスする。
 量が増えると色彩感覚が鋭くなるという(ムムムム!)
  しかし、食べると有害物質が直接作用するので危険

 4.バナナ

 バナナの皮の内側の筋をよく乾かしてパイプで吸うと、
 弱いながらもリラックス効果がある。
 (実験してみたが、喫煙者には効果がない。というか
 煙草でリラックスしてしまうので、わからない。)

 5.レタス(えっ!)

 レタスの芯と根の部分を砕いてオーブンで焦がすと、
 ところどころに白いものが現われる。
 これを集めて指でこねると、黒褐色のアヘンみたい
 な(見たことないけど)固まりになる。
 これをパイプにつめて吸うと、全身が脱力し、心が
 落ち着いてくる。
 そこで、これをレタス オピウムというが、大量摂取
 は有害といわれる。

 6.ナツメグ

 知る人ぞしるそのまま植物(香辛料として売っている。)
 実は、メスカリンやLSD等の幻覚材によく似た構造をし
 たミスチリンというものを含んでいるため、1-2グラム
 でも気分を高揚させ、多量(5グラム以上)を服用すれ
 ば幻覚さえ見ることがある。
  ただし、肝臓障害となるので多量の摂取は控える。
 (香辛料を5グラム食べるのはつらくないかなあ)

 7.ハナビシソウ

 園芸店で買えます。
 葉、花、さくを乾燥させ、たばこの様に吸うと、非常に
 弱いながらもマリファナに似た充足感を味わえるそうだ
 効果は30分程度持続するという。

 8.ベヨーテ

 メスカリンを含むメキシコ原産のサボテン、
 日本名を鳥羽玉--うばたま--の名で一般の園芸店に売られて
 いる(未確認)
  これを天日で乾燥させたのがメスカリン ボタンと呼ば
 れるもので、インディオたちの宗教儀式に用いられる。
  3.4個口に含んでかみつづけると、言語を超越した世界
 が光輝き、うち震えるような美しい幻覚が現われ、なん
 も言えない幸福な気持ちになる。
  しかし、あまりに苦いのでジューサーにかけて飲むほう
 が耐えやすい。
 (ちょ ちょっと 抵抗あるな俺。 し しかし.......)

 ****番外****

 ガマ

 ガマの耳下線をしごくと乳白色の液体が出てくる。いわゆる
 ガマの油はほおっておけば、やがて黒い半透明の固まりに
 なる。これを漢方ではペンソと呼び、劇薬に指定されている。
 (従って、購入は困難)これをパイプにつめて吸えば、幻覚
 を伴うトリップ感覚が味わえる。
 ガマよりこれを1回摂取すると、次に取れるまで2-4週間を要す
 るので手間がかかる。
 (ガマの油って、本当にあったのね)